子どものたまたまがない?!生後すぐに「停留精巣」と診断された。

ライフスタイル

どうも!さかき (@sakaki3mm) です。
さかきには2013年生まれ長男と、2016年生まれ次男がおります。

先日クソババアサロンでご一緒させてもらってる、あのむちゃんの「たまたま腫れてるー!」から緊急手術に至った過程をリアルタイムで体感し、そしてその後のブログ(子供のチンチンの痛み、玉の腫れ、腹痛に注意。3歳男児『精巣捻転』で精巣を一つ失った。)を読ませていただいて、わたしもわたしなりに知っている知識を書き留めておくべきなのかな、と思い、ブログを書くことにしました。

我が次男も、2歳半にして精巣を失ってはいませんが、
現状としては今後正常に機能していくかは分からない状態なのです。

生まれてすぐに
陰嚢水腫」(いんのうすいしゅ)と
停留精巣」(ていりゅうせいそう)という診断を受けました。

 

わたしは妊娠中切迫早産になり、総合病院に入院していたため(小児外科はない総合病院でしたが)運よく?きちんと?診ていただいたおかげなのか?生後すぐ病院で診断を受けました。

 

切迫早産で36週3日と少し早く産まれてしまった次男。長男がいるからと、早く帰りたいとちょっと無理をして点滴を外してもらったり、退院できる日程を組んでもらったりと、そんなことをしていなければ、なにもなく産まれてくれたのかな、と思ったこともありました。けれど、自分自身が「腸回転異常」という病気で生まれて生後5日くらいで臍の上お腹を真一文字に切られて(?!)手術をしている身でして。その手術に対しても、術後の傷に対しても、その後の後遺症(は特になかったのですが、切迫早産になるのはお腹が伸びないからではないかという母独自の見解ありw)に対して、特別、健康な身体に産んでくれてたら!!手術なんてしてなければ!なんて思ったことはなかったので、もちろん成長した次男がどう感じるかは次男次第ですが、わたしの個人的な気持ちとしては、こうしていれば、という気持ちは特別強くは感じていませんでした。

 

ただただ、
なってしまったから仕方ないなぁ、そんな思いでした。

 

停留精巣とは

本来精巣はたまたまの袋の中にコロっとあるものです。生まれる前から生後3か月くらいにきちんとあるべき精巣の位置に降りてくるのが一般的なのですが、それがなんらかの原因で、陰嚢内におりてこない状態です。

https://www.fmed.jp/cnt/kosodate/k_shien/kodomo_geka/kodomo_geka_7.html

 

次男がかかった大学病院では、生後半年での手術を進められ、1歳で物心ついて手術や入院のつらい思いをさせるよりは、生後半年であまり動かず、つらい思いをさせずに済んだのかな、と思っています。あとから色々見ると、1年くらいは様子を見ても良かったかな、と思ったりもするけど、現状まだ精巣がしっかり同じ大きさを保っていないところを見ると、たった半年体内に精巣がいただけでも、精巣は成長できないんだな、と実感しています。

陰嚢水腫

詳しくはこちらをご覧ください。

日本小児外科学会
日本小児外科学会は小児外科の進歩発展に貢献してきました。このホームページはこどもの幸せを願って多くの方々に役立つ情報を提供するために設けました。

 

次男は陰嚢水腫ともいわれてましたが、停留精巣で通っている内に自然治癒していったかと思われます。5月に1年ぶりの検診なので、陰嚢水腫については改めてきちんと確認してきたいとおもいます。

生後半年までの次男の様子

特に痛がったり、機嫌悪い日が続く、なんてこともなく過ごしておりました。

 

生後半年までは毎月通院、手術後暫くは毎月、3か月に一度、半年に一度、一年に一度、という感じで通院の頻度は下がっていきました。先生にきちんと聞いているわけではないですが、おそらく、今後も長い間、1年に1度の通院はあると思います。

手術メモ(2年越しのブログですw)

入院は親が付き添い必須の病院でした。

 

8:30オムツと甚平に着替える。
手術室まで一緒に、前抱っこで吸気麻酔。ものの数分(数分もなかったかも)で失神。片目が白眼向いてたけど…(実はいつものことでしたw)

 

10:00に輸血ポンプと血圧計がくる。ほぼ予定通り10:35に手術が終わって戻ってきました。

 

ベッドに置き換えたら泣いたりもしたけど、時々目を開けてはうつらうつら。
30分毎くらいに3回程のバイタルチェック。

 

12:00過ぎにぱっちり目覚め、12:30すぎに母乳OKの指示が出ておっぱい一気のみ。おっぱいを飲んだらずいぶんと元気になり、13:30に点滴を外してもらう。術後が一番痛みがあるはずなのですが、まれに見る元気さ!と看護師さんのお墨付きをいただきましたw

 

傷口は医療用ボンドで張り合わせてあり、1週間くらいではがれてくる、とのことで無事2泊3日の入院生活はおしまい!でした。

高額療養費の利用

高額な医療費を支払ったとき | こんな時に健保 | 全国健康保険協会

入院する時にだったか、産後の退院の時だったかは忘れてしまったけれど、すぐにこちらを!と高額療養費制度というのを利用して、入院費は10,000円くらいだったような気がします。

所得に応じて変わりますので、市役所や、ご加入の健康保険で確認できると思います。

チンチン痛いには敏感に

次男のこともあり、次男が生まれてからは、子どもたちの「チンチン痛い」にはかなり敏感になっています。たまたまは腫れてないか、色の変化はないか。痛いといった時には、どこがどんな風に痛いのか、きちんと見て触って確認するようにしています。擦れて痛くなっているだけ、で今のところは済んでいますw

 

こちらのブログにもありましたが
子供のチンチンの痛み、玉の腫れ、腹痛に注意。3歳男児『精巣捻転』で精巣を一つ失った。

タマタマを診察してもらうには小児科でも「小児外科」を選ぶべし。
小児外科が無い場合は「泌尿器科」に聞いてみて!

男の子ママにとって、たまたまに関する病気の知識がひとつでも増えますように。誰かの頭の片隅に残りますように。

コメント