子どもの「気がまぎれる」方法を知るのは子育てにおける重要事項だと思う話。

ライフスタイル
https://twitter.com/anzu1904/status/1062104948798681089?s=21

ツイートお借りしますね。

いやごめん。
これまじでわたしの地雷だわ。

はあ?
俺じゃあかんってなんや?
てめーの子だろうがよ!!
どんなに泣き止まなくても、
母は付き合わされてきたんだよ!!

てめーも付き合えや。
外ならなんなりと気がまぎれるもんあるやろーが。

それともなにか?
自分の子どもの
「気がまぎれる」ものすらも知らずに
てめーは「パパ」として生きてるのか?

2年間なにやってんだよ。

まともに子育てしてねーだろ。
そのくせ一丁前に種付けだけはするんだな。
奥さん孕ませておいて、
どこのどいつが「俺じゃダメだわ〜」
なんて生ぬるいこと言ってやがんだ。

*****

あれ?
なにか心の声が漏れてましたかね?

どうもこんにちは。
さかき (@sakaki3mm) です。

いやぁ、
この手のものは本当わたしの中で地雷なの。
だいっきらい。

いやいや、まあいろいろあるよ。
こんな一部だけ見て
決めつけようとしてるわけじゃないけどね。

うちの旦那はね、
ぜったい自分からそんなこと言わない。
あかんと思ってても
なんやかんやと試行錯誤して、
気を紛らわそうとめっちゃ頑張ってくれんの。

そういうところは、
心底惚れるわけで。
あ、この人すごいなーって。

最近ね、
わたしよりも子どもたちのことよく分かってて、
わたしはそれこそただの「母」だから
の理由だけで懐いてくれてるだけで、
あんまり子どもたちの気がまぎれるものとか
用意してあげられないのね。

いやーほんとう、
見習わなきゃならんなー。

という感じで、
ちょっとある意味で自戒をこめて、
な感じでした。

泣いたり、喚いたりしたときに
どうしたら子どもが「気がまぎれる」か。

それを探すのは、ひとつの
パパやママの頑張りどころなのかな、
そんなことを思いました。

おしまい!

コメント